日常点検作業を強力にサポート

TR-COM

回転機械 簡易モニタリングシステム

TR-COM ( ).mp4

MERIT

IoTセンサで機器状態を管理!

◎バッテリ内蔵&ワイヤレスセンサ

取り付けが簡単!電機配線工事なし

◎トレンドグラフで傾向管理が行え、FFTグラフでより詳細な振動分析が行えます。

振動・温度のトレンドを表示し、 機器の状態を監視します。

FFT ウォーターフォール図で振動状況の分析を行うことができます。

◎スマホで機械の状態を把握可能!

機械の点検時間を短縮!

短時間で多くの測定データを得られるので、点検時間短縮と人員リソースを削減できます。

また、安全な位置からデータ取得できます。(20~30m離れた位置からデータ取得可能)


機械の異常を早期発見!

取得したデータを基に、機械の異常を早期発見でき、機械故障によるトラブルや損失を未然に防ぎます。

  • データに基づく計画的メンテが可能
  • 計画外の停止を未然に防止
  • 機械設備のアベイラビリティが向上


事務所のパソコン画面で状態を確認!

◎取得したデータはクラウドに蓄積し一 元管理します。長期間のデータバッ クアップも安心して行えます。

◎定期的にレポートを自動送信すること で見過ごした場合にも確認可能です。

◎異常通知メール: 機器名、異常状態などご指定の メールアドレスに送信します。


CASE

導入事例

プラント設備

工場などプラント設備のポンプやモータにTR-COMセンサを設置することで1時間ごとのトレントデータとFFTデータにより機械の状態を管理し、適切な点検の計画の管理を行えます。

バッテリ内蔵でワイヤレスのため、簡単にセンサ設置が可能ですぐに機械の状態データの収集がスタートできます。

ビル空調設備

通常、休日など機械の停止時間に行っていた空調機内の機械点検を、機械を停止させずに運転中にカバーの外から機械状態の確認ができます。

TR-COMアプリによりBluetooth通信によりデータの収集を行うため、高所のセンサも10m程度離れた安全な場所からデータの取得が可能です。また、収集したデータはTR-COMアプリで現場で機械の状態を把握可能です。

TR-COM WEB

主な機能

  • 一覧画面によるプラント全体の状態の確認
  • トレンド表示により振動や温度データの過去からの推移を容易にチェック
  • 異常データがアップロードされたときにはe-mailによる通知機能
  • 定期レポートの自動作成とe-mailによる自動送付
  • CSVデータのダウンロード


センサ仕様

TR-COM(回転機械簡易モニタリングシステム)カタログ

TR-COMカタログ.pdf